メインメニュー
 学校紹介
TOP
研究発表等
 学校経営
TOP
 学校生活
 学校生活カレンダー
« « 2018 12月 » »
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5
 学校通信(城の辺)
トップ  >  沿革史

昭和42年 4月、城辺・緑・東海中学校の3校を統合して、城辺町立城辺中学校を設立3校舎に分散して授業を行う。 
昭和43年 6月、本館(鉄筋3階建校舎)完成、7月8日実質統合。12月、体育館完成。
昭和44年 体育館前庭整備、校舎落成記念式。
昭和45年 校訓・校歌を制定、散水設備設置。文部省指定生徒指導研究校となり、研究発表を行う。
昭和46年 久良中学校名目統合、校舎(3教室)増築。
昭和47年   久良中学校実質統合、久良中学校実質統合
昭和48年 50メートル公認プール完成、女子生徒のベスト制定。 
昭和49年 四国陸上競技大会400メートル走で1位となる。 
昭和50年  宿直廃止、警備員を置く。 昭和51年 県教委指定実践研究指定校発表会。
昭和52年   統合10周年記念行事を行う。
昭和53年 サッカー四国大会優勝、全国大会出場、記念碑建立。
昭和54年 県教委指定地域社会学校教育研究発表会を行う。 
昭和55年 本館廊下改装。
昭和56年 中玉中学校統合、県教委より生徒指導研究の指定を受ける。
昭和57年  県教委指定生徒指導研究発表会を行う。旧校舎改築(普通教室16、放送室、LL教室等)2月完成。
昭和58年  管内地区別同和教育研究協議会の会場校発表を行う。 
昭和59年  体育館屋根、運動場へい一部等改修工事を行う。 
昭和60年   県教委より障害児童教育研究の指定を受ける。西日本中学生選手権ソフトポーール大会第3位。記念碑建立。
昭和61年   特殊教育教育課程研究指定校(県)発表会を行う。総合20周年記念事業・文化祭を行う。
昭和62年  旧館全教室照明取替、PTA会報「ふれあい」の創刊 。
昭和63年  サッカー四国大会優勝、全国大会出場、県教委指定総則体育研究指定校発表会を行う。
平成元年  県中学校総体剣道女子優勝・四国中学校総体第3位・全国中学校選抜大会出場、西日本中学生ソフトポーール大会出場
 
旧館屋根一部修理、愛媛県教育研究大会管内大会会場校
県教委指定初任者研修(試行)実施校県教委指定教育課程 一般・生徒指導・美術研究校を受ける。
校旗新調(PTA)、初任者研修制度実施(初年度3名)
平成2年   四国中学校総合体育大会サッカー準優勝・全国大会出場・体育館ステージ幕取り替え、県教委指定教育課程般・生徒指導・美術研究発表会を行う。
美術室ステンレス流し台設置、初任者研修制度実施(2年目1名)管内教育研究大会事前析究会会場
平成3年  県中学校総体サッカー−優勝 四国総体2位 全国大会ベスト16 、四国総体陸上100m年女子6位、プール倉庫ガラス戸をアルミサッシに取替
初任者研修制度実施(3年目1名)
平成4年  県中学校総合体育大会相撲個人3位 四国総体出場、県教委特殊学級設置学校訪問 、パソコン20台設置(LL教室を改めパソコン教室とする)
平成5年  県中学校総合体育大会相撲個人2位 四国総体 全国総体出場、体育館大規模改造工事9月〜12月(屋根・床照明・塗装等)
平成6年  文部省より同和教育研究堆進校の指定を受ける。プール改築、部室改築、四国総体2年1500m3位 
平成7年  文部省指定同和教育研究准進校として研究発表を行う。愛媛県教育研究大会管杓大会会場校 
平成8年  県中学総体スローガン最優秀
平成9年  全国中学校体育大会ポスター県最優秀校平成9年 自転車置き場新設、職員室等エアコン設置、運動場南側側壁ブロック 補修新制服制定
平成10年 県中学校総体陸上競技男子総合優勝、4×200Mリレー(県1位、四国1位、全国6位)、相撲個人
全国大会出場、全国大会出場記念碑建立、パソコン40台設置
平成11年 校内ネットワーク設置、城中ホームページ作成
平成12年 東校舎大規模工事、ESネット導入、プールの飛び込み台改修、体育館卓球場床改装
平成13年 県中学総体女子剣道部優勝、四国総体2位、全国大会出場
平成14年 駐車場・プール通路舗装工事
平成15年 西校舎トイレ、廊下改装、パソコン40台追加導入、PTA県優良校表彰受賞
平成16年 青少年赤十字加盟、オレンジロード加盟、10月の町村合併により、愛南町立城辺中学校となる。
平成17年 優良PTA文部科学大臣表彰、県教育委員会指定確かな学力定着向上調査指定校として研究発表を行う。 県中学新人総体相撲団体優勝
平成18年 県中学総体剣道女子団体優勝、四国総体剣道女子個人優勝、全国大会出場 県最優秀選手賞女子1名、県優秀選手賞男子2名、女子1名 
県中学総体相撲団体準優勝、四国総体、全国大会出場、
県中学新人総体団体準優勝、県中学新人相撲選手権大会個人軽量級1位、中量級1位、無差別級1位 
県中学総体3000M男子3位、1500M男子3位、四国総体、全国総体出場 
県教育委員会指定確かな学力定着向上調査指定校として2年次の研究発表を行う。
平成19年 僧都中学校統合
県中学校総合体育大会 陸上競技1年男子1500m 1位
四国中学校総合体育大会 陸上競技1年男子1500m 1位
ジュニアオリンピック出場 陸上競技女子100mH
えひめこども美術展 特選11名
県中学校総体 相撲団体3位、個人1位 四国総体 団体3位
全国中学校相撲個人戦出場
平成20年 県教委指定「授業評価システム構築事業研究発表会」を行う
県中学総体 剣道女子個人2位 全国大会出場
県中学総体 陸上競技2年男子 1500m 1位
全国通学校陸上大会出場 男子800m
シニアオリンピック出場 陸上競技 男子1500m
えひめこども美術展 特選12名
平成21年  県中学総体 陸上競技3年男子 800m 1位
全国通学校陸上大会 3年男子800m 5位
えひめこども美術展 特選12名
平成22年 県中学校総体 剣道女子団体優勝 四国総体 剣道女子団体3位 全国大会出場
県中学校新人総体 剣道女子団体優勝 四国中学校新人剣道大会 剣道女子団体優勝
県中学校総体 陸上競技男子400m 1位  四国総体 陸上競技男子400m 2位
えひめこども美術展 特選11名
平成23年 県中学校総体 剣道女子団体優勝  個人1位・2位
四国総体 剣道女子団体優勝 個人2位
全国総体 剣道女子 団体5位(敢闘賞) 個人2位・5位(敢闘賞)
県中学校新人総体 剣道女子団体優勝 個人1位・3位
四国中学校新人剣道大会 剣道女子団体優勝
えひめこども美術展 特選14名
太陽光パネル設置
 
平成24年  県中学総体 陸上競技 1年男子1500m 3位
 四国総体 陸上競技1年男子1500m 1位
 県中学校総体 剣道女子団体優勝  個人2位・3位
四国総体 剣道女子団体優勝 個人3位  
全国総体 剣道女子団体出場 個人3位  
技術科教室移転
四国中学新人総体 剣道男子団体 3位 個人3位、剣道女子 個人1位
 えひめこども美術展 特選3名
平成25年  県中学総体 陸上競技 2年男子1500m 2位
四国総体 陸上競技1年男子1500m 3位
県中学校総体 剣道女子団体優勝 個人1位
四国総体 剣道女子団体優勝
全国総体 剣道女子団体・個人 出場
県中学校新人総体 剣道女子団体準優勝 個人1位
県吹奏楽コンクール 金賞、
えひめこども美術展 特選3名
テニスコート全面改修(オムにコートへ)、裏門舗装化
地震計設置、西校舎身障者用トイレ設置
 平成26年

県中学校総体 剣道女子団体優勝 個人1・3位
四国総体 剣道女子団体優勝 個人1・2位、全国総体 剣道女子団体準優勝 個人5位

全国スポーツ少年団剣道交流大会 個人1位

県吹奏楽コンクール金賞
えひめこども美術展 特選6点
全国愛鳥週間用ポスター原画コンクール 環境大臣賞
ゆうあいルーム(通級学級)新設
剣道部全国大会出場記念碑建立

大廊下通用門スロープ設置

平成27年

県中学校総体 剣道女子団体優勝 個人3位、男子団体3位

全国総体 剣道女子団体出場

県新人総体 剣道男子団体優勝 個人1・2位

県新人総体 バスケットボール女子 準優勝

県吹奏楽コンクール金賞

えひめこども美術展 特選3点

平成28年

県中学校総体 剣道男子団体優勝 個人2・3位、バスケットボール 3位

四国中学総体 剣道男子団体3位 個人1・3位
全国中学総体 剣道男子団体、個人出場
県中学校新人総体 剣道男子団体 優勝 男子個人1.2位

えひめこども美術展 特選3点

えひめのクロッキー展 特選1点

読書感想画中央コンクール 優良賞
統合50周年記念式典・行事

平成29年  
 
 
 
 
 
 
 
 



 

 

プリンタ用画面
前
学校長のあいさつ
カテゴリートップ
TOP
次
生徒数

Copyright(c)2009-2014 愛南町立城辺中学校 All rights reserved.     
このサイトは、愛南町立城辺中学校が運営管理しています。 掲載されている情報の流用、無断使用は固くお断りします。
愛南町立城辺中学校 〒798-4131 愛媛県南宇和郡愛南町城辺甲2707 電話:0895-72-0547 FAX:0895-72-0530